長くつらい若白髪日記

私が白髪に出会ったのは確か小学5年生の頃でした。後頭部のうなじ付近?に出現してきたのです。
(あれ?俺の頭に白髪がある!)
でもそんなに気にしてはいなかったのですが、周りの小学生はやはり気になるみたいで、もの珍しいのかちょくちょくかまわれましたね。
白髪なんてあると嫌〜なあだ名をつけられちゃいます。(じいさん)(爺)とか。私の他に自分以上に白髪があった子がいたので自分にはそ
んなあだ名はつかなかったんです。
中学生、高校生になったらもちろん白髪は増え続けました。実はその頃は鏡を見て後頭部に側頭部に生えてきた白髪を切っていました。どうしても黒髪まで切ってしまうので、なんか禿げたようになってしまうのですごいいやでした。
それから社会人になって、結婚もして子供もできて会社でもある程度の地位になるとストレスが増してきます。
今真っ只中です。白髪が後頭部に側頭部に頭全体 にかなり広がってしまいました。もはや白髪だけ切ることなどとんでもない量になっています。
手に負えないので今では白髪染めを使用しています。実は私の髪 質は硬いので、白髪染めクリームに表示している染める時間では白髪がちゃんと染まりません。ですから五分のところを私は30分くらいの時間染めていまし た。しか〜し!これが失敗でした。
二週間に一度のペースで白髪染めをしていたら、額の両端?がなんか薄くなってきたのです。
まだ私は35歳です。まだまだハゲたくはないんです。やはり染める時間は適度に守らないといけないんだなと痛感しました。
みなさん白髪染めクリームは説明書に記載してる通りになるべく使用しましょう。