36歳からの白髪染め

私は以前に美容室で勤めていた経験がありますので市販のヘアカラー薬剤でも自分で手早く髪を染める事が出来る為、美容室へ行かず薬局などに行って染毛剤を買いに行っております。
私は36歳に至る迄はお洒落染めとして赤系やオレンジ系などのヘアカラーを購入して自分で定期的に染めておりましたが、やや長期間の仕事が忙しい時があって数ヶ月の間はヘアカラーをする暇がありませんでしたので後から生えてきた黒髪が目立っていました。

shutterstock_332500766
繁忙期を抜けて仕事が落ち着いた、ある日に知り合いと合っている時私の頭を見て白髪があると言ってたのを聞いてショックを受けました。

白髪本数は一目見ただけで数本あったそうですが私が定期的にお洒落染めをしていた為に白髪の存在に全く気付かずに36歳になって初めて白髪を見付けたのですが、冷静に考えると30後半で白髪があって当たり前と思ったら気が楽になりました。
それに、この歳になってきた事なのでお洒落染めから白髪染めに変えてみようかと思ってヘアカラーのしゅるを白髪染めにしました。

白髪染めを使用してから色的にはお洒落染めよりも落ち着いた雰囲気を出す事が出来たので結果てきには、これで良かったのではないかと思いました。